前のページへ戻る   トップページへ

「曙あけぼの」(氷見市) 本醸造 原酒 720mL  1,100円〔税別〕
 「曙」を造っている高澤酒造は、寒ぶりで有名な氷見市(ひみ)にあります。藏の裏手から富山湾の大海原が拡がり、天気のいい時は遠く立山連峰が望めます。寒造りの手造りで丹精込めて醸っています。
 酒造りの特長は、「あいの風」と「槽搾り(ふねしぼり)」です。仕込みのとき、蒸し上がった酒米は一気に冷やさなければなりません。その時、藏では海側の大戸を開け北東からの海風「あいの風」にさらして冷やします。「槽搾り」で造ったお酒は口当たりがやさしく、繊細な味の酒になります。
 アルコール19〜20度の原酒はキリッとして脂の乗った寒ぶりに良く合います。

【酒質】 辛口  使用米 富山県産五百万石  精米歩合 60%

数量
「曙あけぼの」(氷見市) 本醸造 原酒  1.8L  2,600円〔税別〕
数量

「獅子の舞」(氷見市) 純米吟醸 720mL  1,700円〔税別〕
 寒ぶりで有名な「氷見漁港」。脂ののった魚に合った地酒は香りが強すぎず、味も強すぎず、魚の邪魔をしないそんな地酒になりました。期待の若き杜氏が世に問う純米吟醸です。
【酒質】 中辛口 味吟醸  使用米 五百万石  精米歩合 50%

数量
「獅子の舞」(氷見市) 純米吟醸  1.8L  3,300円〔税別〕
数量

買物カゴの中身を見る